ハイ・タッチウォール

コンクリート
0 

国土交通大臣認定・・・京経民発第5号

プレキャスト鉄筋コンクリートL型擁壁 ハイタッチウォール。


【ハイタッチウォールの特徴】

・品質管理の行き届いた工場で生産されるので耐久性に優れ、品質の均一性が保証される。

・機械施工を行うので工期の短縮ができ、併せて前壁がほぼ垂直のため土地の有効利用ができる。

・製品部材の耐力を落とさず製品重量を軽くするために、部材の断面をT形としてある。

・L形擁壁の自重と底版上の土の重量が転倒、活動に対して安全率1.5以上あることを確認し、壁体の断面については度圧力に対して前壁、底盤、版について安全の確認を行ってある。

・敷設された基礎上にモルタルを敷き、トラッククレーンによりL形擁壁を敷き並べ、接続用プレートを用いてボルト締めでL形擁壁間の接続を行い、目地部分及び水抜き孔にフィルターを施し、L形擁壁の裏面に透水層を設けてある。

・鉄筋の被り厚さを40㎜にすることにより、中性化については100年の耐久性がある。

沖縄県
DWG DXF IFC RFA
HT3250-1,2,3
       
HT3500-1,2,3
       
HT3750-1,2,3
       
HT4000-1,2,3
       
HT4250-1,2,3
       
HT4500-1,2,3
       
HT4750-1,2,3
       
HT5000-1,2,3
       
HW3250-1,2
       
HW3250-3
       
HW3500-1,2
       
HW3500-3
       
HW3750-1,2
       
HW3750-3
       
HW4000-1,2
       
HW4000-3
       
HW4250-1,2,3
       
HW4500-1,2,3
       
HW4750-1,2,3
       
HW5000-1,2,3
       
DWG DXF IFC RFA
HT3250-1,2,3
       
HT3500-1,2,3
       
HT3750-1,2,3
       
HT4000-1,2,3
       
HT4250-1,2,3
       
HT4500-1,2,3
       
HT4750-1,2,3
       
HT5000-1,2,3
       
HW3250-1,2
       
HW3250-3
       
HW3500-1,2
       
HW3500-3
       
HW3750-1,2
       
HW3750-3
       
HW4000-1,2