プレキャストガードフェンス(PGF)

コンクリート
0 

(公社)日本道路協会『防護柵の設置基準』に準拠したコンクリート製剛性防護柵

新しい防護柵の設置基準は性能規定方式になりました

1998年11月に防護柵の設置基準が改定されました。

新基準は、従来の構造諸元等の仕様を規定する仕様規定から、強度性能や乗員の安全性能など防護柵として必要な性能を規定する性能規定に変わりました。

コンクリート製剛性防護柵は、共同研究による実車衝突実験で安全のために必要な性能を持っていることが確認されています。

3DPDFをダウンロードして、確認できます。(確認方法はこちら≫

3D-PDF (01_フロリダ型1200標準.pdf, 14 Kb) [ダウンロードする]

3D-PDF (16_単スロープ型1250標準.pdf, 14 Kb) [ダウンロードする]

京都府
DWG DXF IFC RFA
SS, SSm
       
SA, SAm
       
SB, SBm
       
SC, SCm
       
SSm
       
SAm
       
SBm
       
SCm
       
01_フロリダ型1200標準
       
02_フロリダ型1200中間定着
       
03_フロリダ型1200端部定着
       
04_フロリダ型1250標準
       
05_フロリダ型1250中間定着
       
06_フロリダ型1250端部定着
       
07_フロリダ型1100標準
       
08_フロリダ型1100中間定着
       
09_フロリダ型1100端部定着
       
10_フロリダ型1000標準
       
11_フロリダ型1000中間定着
       
12_フロリダ型1000端部定着
       
13_フロリダ型900標準
       
14_フロリダ型900中間定着
       
15_フロリダ型900端部定着
       
16_単スロープ型1250標準