Sブロック

コンクリート
0 

Sブロックは即時脱型方式で製造された大型積みブロックで、緊急時の災害復旧工事に大量生産が可能です。5分勾配でレベル施工となり、従来の間知ブロックと比較し1㎡当たり2個使いで、施工性に優れ省力化が図れます。又、ポーラスコンクリート構造で従来の間知ブロックと同等以上の壁体重量と強度を有しています。ブロック表面は景観パターンを改良しブロック目地と石模様の目地が区別しにくい配列及び目地幅で景観と調和します。明度は2.5、輝度の標準偏差は47、テクスチャーはポーラスコンクリートで周辺景観に馴染みます。

三重県
DWG DXF IFC RFA
1000*500
       
1000*500(水抜きあり)
       
500*500
       
DWG DXF IFC RFA
1000*500
       
1000*500(水抜きあり)
       
500*500
       
DWG DXF IFC RFA
1000*500
1000*500(水抜きあり)
500*500
DWG DXF IFC RFA
1000*500
1000*500(水抜きあり)
500*500