ガードレール用基礎ブロック

コンクリート
0 
ファイルをダウンロードするにはログインが必要です

会員登録がお済でない方は、
会員登録をお願いします。

ウォッチリストに追加 出品者へ質問

ガードレールを設置するための基礎部分は、現場打ちコンクリート製が主流であるが、生コンの養生期間が一般的に28日間と長く道路開放に時間がかかることから、品質が安定したプレキャスト製ガードレール基礎ブロックとすることにより、工期短縮、品質の向上、施工性の向上、供給体制の向上が実現されました。

プレキャスト製ガードレール基礎ブロックは車輌防護柵標準仕様・同解説に規定されているガードレールB種の衝突荷重に対し、十分な安全性が確保された製品です。

3DPDFをダウンロードして、確認できます。(確認方法はこちら≫

3D-PDF (IGK-Ⅰ.pdf, 24 Kb) [ダウンロードする]

3D-PDF (IGK-Ⅱ.pdf, 24 Kb) [ダウンロードする]

3D-PDF (IGK-Ⅲ.pdf, 24 Kb) [ダウンロードする]

茨城県
DWG DXF IFC RFA
IGK-Ⅰ
       
IGK-Ⅱ
       
IGK-Ⅲ
       
DWG DXF IFC RFA
IGK-Ⅰ
       
IGK-Ⅱ
       
IGK-Ⅲ
       
DWG DXF IFC RFA
IGK-Ⅰ
IGK-Ⅱ
IGK-Ⅲ
DWG DXF IFC RFA
IGK-Ⅰ
IGK-Ⅱ
IGK-Ⅲ
ファイルをダウンロードするにはログインが必要です

会員登録がお済でない方は、
会員登録をお願いします。

ウォッチリストに追加 出品者へ質問